ただの健康グッズ販売会社とは違う日本直販総本社の取り組み

日本直販総本社はカイロプラクティックの店舗で使う施術道具や、患者が使うための健康器具や健康食品の開発・販売をしている会社です。
通常の販売会社と違うのはカイロプラクターがいるこということです。
日本直販総本社のカイロプラクターは全国各地におり、各地で集合型の勉強会を行い先生間でのインターン学習を推奨しています。
また最近ではエステティック融合した美容カイロエステティックを広げる取り組みを行っています。
将来有望な分野として力をいれ女性が活躍できる場を整えています。
日本直販総本社は患者と接するカイロプロテクター・美容カイロエステティシャンが働きやすい環境を整えることで、患者にも質のよい施術を行うことでるようになると考えています。
その考えがあるからこそ40年にもわたり安定して業績を伸ばし続けることができました。
まだまだ、日本では民間療法とされ知名度も低いカイロプラクティックを広め、通した社会貢献を目指しています。